機能性ディスペプシア主婦の投資ブログ

働けないから資産形成と資産運用についてあれこれ考えてみました

人間ドックその後②内視鏡検査結果~ピロリ菌除菌

2016年12月下旬

上部消化管内視鏡検査から1週間。

その間に、モニター画面に映っていたあのイチゴみたいなデキモノについて検索しまくり、

おそらく「過形成ポリープ」なんだろうな、

と予想していました。


こんなやつ。

f:id:kuronekobelle:20180723212351j:plain

この絵必要なかったかも(;´∀`)

ピロリ菌感染していて萎縮性胃炎となっている胃の中に出来るポリープなんだそう。

 

名前を呼ばれて診察室に入ると先生は私の顔を見るなり

「大丈夫だったよー。怖い病気じゃないよ。」と言って

色々説明してくれました。


私の予想とだいたい一緒。

ピロリ菌が住み着いていそうな胃粘膜(萎縮性胃炎になっている)なのでピロリ菌検査をするようにとのこと。

ピロリ菌除菌したらポリープも小さくなっていく可能性が高い。


この胃の不快症状もおさまるかな。


期待しよう。

 

ってことで2週間後、ピロリ菌検査。

そのまた1週間後、結果を聞きに行く。

 

結果:陽性。いましたピロリ菌(-"-)

 

ボノサップパック400 という強い抗生物質を7日間、朝晩欠かさず服用します。

除菌失敗したらまたやり直しなので(お金かかるので)、しっかり飲みましたよ。

軟便、味覚異常、アレルギー反応などの副作用があるみたいだけれど、私は特に問題ありませんでした。

 

ちゃんと除菌できたかの検査は2か月後


長いよ(;´∀`)

 

・・・結果:陰性。除菌成功

 

ヤッター♪これで不快症状ともおさらば♪

のはずでしたが、

私の場合、除菌後さらに胃の調子がおかしくなってしまうのでした。

 


つづく

ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)