機能性ディスペプシア主婦の投資ブログ

働けないから資産形成と資産運用についてあれこれ考えてみました

胃腸の弱い主婦 人生初の人間ドック つづき

f:id:kuronekobelle:20180831082028p:plain

つづき

上部消化管<X線> 判定 D2
「さらに詳しい検査が必要です。精密検査による疾病の有無の確認を要します。」


胃下垂 胃部アレア不整、萎縮性胃炎、
穹窿部隆起性病変、胃隆起性病変 


診察室に呼ばれて恐る恐る入る(T_T)

 

先生が結果表を見ながら一通りの説明をしてくれました。


「ポリープだとは思うけど、、、紹介状書くから大きな病院で精密検査受けてねー。

あ、あとピロリ菌いそうだから検査してみてねー。」


なんか軽い口調だな。大した事ないのかな。

 

  • ポリープと断定できない場合、「隆起性病変」と書かれる。
  • 胃の中にピロリ菌がいると、長い年月かけて「萎縮性胃炎」になる。
  • 胃粘膜には一定の模様(アレア)があって、胃炎などで不規則になることを「アレア不整」という。

 

診察室出て紹介状待ちの人は私だけ。。。(;´・ω・)

なんか急に不安になる。


紹介状持ってきてくれた受付のお姉さんが哀れむような目で見ている。

ような気がする。

 

 

朝ルンルンで出かけたのに、帰り道はどんより。

主人もなんとか励まそうとしてくれるけど、あんまり聞こえなかったな。

 


なんだかわからない状態が一番不安。

いつにも増して胃の調子も悪く感じた帰り道でした。

ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします(^^)